注目のヴィンテージシャネル「復刻トート」

chanel_medallion_tote_01
CHANEL

1909年にココ・シャネルが創設した「シャネル(CHANEL)」は、古い価値観にとらわれない女性像をポリシーに展開しているブランドです。

今回は、シャネルのバッグ「復刻トート」をご紹介します。

一度は廃盤になったものの、強い要望から再販、そしてヒットというバックグラウンドを持つ「復刻トート」。近年、ヴィンテージシャネルとして再び人気に火が付いたアイテムです。

シャネルの「復刻トート」とは?

復刻トートとは?

chanel_medallion_tote_02

「復刻トート」(復刻トート1804、Medallion Tote等)は、バッグフロント部分に大きな”ココマーク”をあしらったトートバッグです。

シャネルの定番チェーンバッグ「マトラッセ」を思わせる格子状のキルティングが施されています。

 

バッグはファスナー開閉式でしっかり閉じられる仕様です。ファスナー持ち手には、ココマークデザインの”メダル状チャーム”付きで、バッグのアクセントになっています。

チャームのお色は、ゴールドカラー、シルバーカラーの2種類が展開されています。

カジュアルになりがちなトートバッグを、シャネル流のデザインでシックに仕上げた復刻トート。エレガントなバッグでありながら、収納力や使いやすさの面でも優れています。

 

復刻トートのサイズ

復刻トートは2つのサイズが展開されています。

※サイズ【横㎝×縦㎝×奥行㎝】

復刻トート

chanel_medallion_tote_04

【31×24×14】

一般的なサイズの復刻トートです。B5サイズが収納可能な幅で、タブレット、手帳などのアイテムが入れられます。

バッグ背面に大きなオープンポケットがあり、パスケースやスマートフォンなど、よく使う小物の収納にぴったりです。

マチが大きく取られているため、写真の見た目以上に収納力があります。

お財布、手帳、コスメポーチなどの必需品の他、500mlのペットボトルなども入れておくことができます。ハンドルは約40cmです。

 

復刻トート(チェーン仕様)
chanel_medallion_tote_03

andersphoto / Shutterstock.com

【25×24×8】

こちらは持ち手部分にチェーンをあしらった復刻トートです。

上でご紹介したモデルよりも小さめの作りで、ちょっとしたお出かけやショッピング等に最適なサイズ感です。

ショルダー部分は約52cmで、肩掛けしやすい長さになっています。

 

なぜ「復刻トート」と呼ばれるの?

「復刻トート」という名称はちょっと珍しいですよね。なぜこのように呼ばれているのでしょうか。

1994年に、マトラッセのテイストを取り入れたバッグ「ミディアムトートバッグNo.1804」が発売されました。

後に廃盤となったのですが、シャネルファンからは”復活してほしい”という声が挙がりました。

ファンからの強い要望を受けて再び発売される運びとなり、1996年に再販されたミディアムトートバッグNo.1804は「復刻トート」と呼ばれるようになりました。

復刻トートは大ヒットし、00年代まで流行が続きました。

 

”ヴィンテージシャネルブーム”で密かに再ヒット中

chanel_medallion_tote_05

Elena Dijour / Shutterstock.com

ヒット後の人気は一旦落ち着いたものとなっていましたが、近年のヴィンテージシャネルブームに伴って、復刻トートが再び注目されています。

ヴィンテージシャネルの魅力である、レトロでラグジュアリーな雰囲気が楽しめる復刻トートは、大人の女性のみならず、若い世代の間でも人気のアイテムです。

復刻トートの【おすすめカラー】をご紹介!

人気カラーは「ブラック」

chanel_medallion_tote_06

リトル・ブラック・ドレスをはじめ、シャネルというブランドを強く印象付ける色がブラックです。

復刻トートでも、シャネルらしいシックでモダンな雰囲気をまとっています。

通勤やお出かけなど、様々な場面で使えることも人気の理由です。

 

フェミニンな「ピンク」「ベージュ」

chanel_medallion_tote_07

chanel_medallion_tote_08

女性らしいカラーがお好みの方におすすめなのが、ピンクやベージュです。

大人可愛いピンクは、品のある優しい色合いが魅力的。

フォーマル寄りの装いにも合わせたい方は、ベージュがおすすめです。

 

クリーンな「ホワイト」

透明感があり、クリーンな印象を与えるホワイト。バカンスのお供にもおすすめです。

春~夏にかけて活躍間違いなしのカラーですが、冬のモノトーンコーデのアクセントにしても素敵ですよ。

 

ビビッドな「レッド」

シンプルなコーディネートの差し色に使ってモダンな装いに。シャネルのルージュを思わせる、深い色味が印象的です。

 

金具の人気色は?

chanel_medallion_tote_01chanel_medallion_tote_04

復刻トートの金具はゴールドカラー、シルバーカラーの2種類が展開されています。

日本ではゴールドカラーの人気が高めとなっています。ブラック×ゴールド金具の復刻トートは、大定番とも言える組み合わせです。

復刻トートの【おすすめ素材】をご紹介!

一番人気は「キャビアスキン」

chanel_medallion_tote_09

最も人気がある「キャビアスキン」は、マトラッセ等にも使用されている、シャネルのアイコニックな素材です。

キャビアと言うくらいだから、チョウザメの革が使用されている…ということはなく、実際は牛革(カーフスキン)に粒上の型押しを施したもの。

食材のキャビアに似た見た目であることから名前が付いたということです。

傷が付きにくい素材なので、毎日の使い勝手の良さを重視する方にもおすすめです。通勤やお出かけなど様々なシーンでお使いいただけます。

 

ラムスキン

chanel_medallion_tote_10

シャネルの王道とも言える「ラムスキン」は、生後1年以内の羊革を使用した素材です。

キルティング加工されたラムスキンは控えめな光沢感があり、見た目にもエレガント。

吸い付くような触り心地も特徴的です。型崩れしにくい素材なので、長く愛用したい方にもおすすめです。

 

パテント(エナメル)

chanel_medallion_tote_11

パテントは革(カーフレザー)にエナメル加工を施し、光沢を与えた素材です。

キルティング加工で強調されたパテントの輝きが、ラグジュアリーな存在感を放ちます。

水・汚れに強く、お手入れが簡単であることも利点です。コーディネートの主役として活躍させたい方にもおすすめの素材です。

いま注目のヴィンテージシャネル

chanel_medallion_tote_12

シャネルのバッグ「復刻トート」をご紹介しました。

キルティング加工されたココマークが印象的な復刻トートは、名品「マトラッセ」のエッセンスも取り入れられ、シャネルらしいクラシカルでエレガントな雰囲気を纏っています。

素材やカラー展開が豊富で、多くの選択肢から選べる点も嬉しいですよね。

90年代の大ヒットを経て、現在もヴィンテージシャネルとして再注目されている「復刻トート」。

まさに時代を超えて愛されるアイテムとなっています。

 

 

▼この記事についてのお問い合わせ先


リファウンデーション【金・宝石・ダイヤ・ブランド品買取】
https://brandkaimasu.com/
東京・池袋 / 営業時間11:00~18:00(年中無休)
tel.0120-980-246

▼シャネル買取強化中!!▼
シャネルの高価買取実績はこちら

シャネルのバッグ買取専門ページ
https://brandkaimasu.com/chanel/bag/

▼写真を送るだけの無料LINE査定▼
https://brandkaimasu.com/line/

▼全国対応!宅配買取▼
https://brandkaimasu.com/choice/

▼店頭買取・店舗アクセス▼
https://brandkaimasu.com/accessmap/

muko

341,574 views

リファウンデーションのコラム管理・編集をしています。過去に大手ブランド品買取店で査定(バイヤー)、東京・渋谷で中古ブランド販売や店舗ディスプレイを担当。実家...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧