ミドルサイズなルイヴィトンのトート型ショルダーバッグ「ヴァヴァンPM」

louisvuitton_monogram_vavin_pm
LOUIS VUITTON

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のラインには、バッグの柄で有名な「モノグラム」がよく挙げられるでしょう。特にモノグラム・キャンパスのラインシリーズは幅広いアイテムに柄として使用されており、ルイヴィトンのデザインを十分イメージさせるに足るものです。

今回ご紹介する「ヴァヴァンPM」(M51172)は、モノグラムラインが施されたトート型のショルダーバッグです。すでに生産が終了している廃盤商品でありながら、ミドルサイズでコンパクト、収納力に優れた部分が魅力的に映るバッグとしてたくさんの女性から人気を集めています。

この記事ではルイヴィトンのバッグで定番とされるモノグラムの「ヴァヴァン」に関連した商品の特徴や魅力をご紹介します。

小型サイズのハンドバッグ「ヴァヴァンPM」(M51172)

louisvuitton_monogram_vavin_pm3

フランス北部にある地名の1つでヴェルサイユに比較的近い場所にある土地「Vavin」から名前が付けられたとされる「ヴァヴァン」は、普段持ち歩くのに適した小柄なサイズ感と小さいながら小アイテムを詰め込める収納性を備えたトート型のショルダーバッグです。

基本的に同モデルの「ヴァヴァンGM」(M51170)を一回り小さくした商品として販売されたため、日常使いのバッグをさらにコンパクトにし、女性がいつも持ち歩く化粧品やちょっとしたアイテムの収納を重視したバッグでしょう。

モノグラム・キャンパスのデザインがルイヴィトンらしさを演出するため、所持する女性の年齢や季節に左右されないなど、時を経てなお使い続けることができるのです。

しかもヴァヴァンPMの場合、内部の生地に2種類の特徴があります。1つは、入り口から下の数cmにモノグラム・キャンパスの生地をそのまま使用していることです。

そして、もう1つ、ルイヴィトンの裏地としてよく使われる鮮やかな橙色と赤の混合色を採用していることでしょう。

※「ヴァヴァンPM」(M51172)のサイズは幅21×高さ21×奥行き8.5(cm)。それより大きい「ヴァヴァンGM」(M51170)は幅29.5×高さ33×奥行き10.5(cm)です。

モデルライン・仕様変更を繰り返す

ヴァヴァンといえば「ヴァヴァンPM」がいまも商品のラインナップとして紹介されるほど、高い人気を誇ります。しかし、仕様変更やラインの追加などを通して、モノグラム・キャンパスからモノグラム・アンプラントまでデザインや細かな形状の違いが生じていることも確かです。

2000年代初期から中盤、製造年では2001年や2003年、2007年前後が代表的です。さらに、2010年代の新作にいたるまで「ヴァヴァンPM」が形を変えていまも系譜が続いているでしょう。

以上、注目されるトート型ショルダーバッグの中で類似するバティニョールと比較されることも多い「ヴァヴァンPM」ですが、数あるトート型の中で特に若年・中年の女性からの人気が高いことでも知られているのです。

新作はモノグラム・アンプラント「ヴァヴァン PM」(M43936)

「ヴァヴァンPM」の新作商品は光沢のあるモノグラム・アンプラント「ヴァヴァン PM」(M43936)です。公式ショップでは、現在のヴァヴァンに関連したこのバッグが主軸でしょう。

モノグラム・アンプラントの柄は、外観を含めてフェミニンで革質の上品さを生かしつつ、すっきりとした手軽さを印象付けている商品です。さらに、「ヴァヴァンPM」(M51172)をトート型からさらにショルダーバッグに近づけた軽量感を強めた印象があります。

廃盤になるも人気をキープ

モノグラム・キャンパスで一躍人気モデルとなった定番の「ヴァヴァンPM」(M51172)は、すでに廃盤アイテムとなっています。

しかし、小型・ミドルサイズのバッグが日々トレンド入りする中で、現在も人気を維持しているバッグとして女性の多くが求めているのも確かです。

ではなぜ「ヴァヴァンPM」はここまで人気があるのでしょうか。次の4つの特徴とあわせて紹介しますね。

「ヴァヴァンPM」の4つの特徴

louisvuitton_monogram_vavin_pm2

正方形フォルム

「ヴァヴァンPM」はトート型の形状を模すことで、荷運びに最適なバッグとしての使い道を示しています。

中でも「ヴァヴァンGM」とは異なり、大荷物ではなく小アイテムを収納の対象とする正方形フォルムにすることで使用目的を絞り、普段使いや女性の小物入れ用ハンドバッグとしての特徴を強めているのが魅力ですね。

上下・左右のどちらにもバランスが崩れないため、荷物を入れるときに縦横で偏ることがない安定感もその1つです。

ルイヴィトンがこだわるヌメ革にも力を入れているアイテムのため、フォルムでよくある四角のトート型でも「ヴァヴァンPM」にしか見出せない持ち味の良さを使用により味わえるのです。

型崩れしにくい形状と二重構造のつくり

バッグには骨組みが軟らかくてつぶれてしまうバッグと外殻のしっかりした構造の型崩れに強いバッグの2パターンがあります。

ヴァヴァンはそのパターンの1つ、型崩れに強い性質のあるバッグとして特徴付けています。

角(かど)のあるアイテムや硬い物品を入れたときに生じる凸凹感を防いでくれるでしょう。

そのため、ノートや筆記用具、化粧品にスマホなど角がバッグを外側に圧迫するようなアイテムも楽々収納できます。その秘密は二重構造の作りにあります。

外側から内側にある空間にさらにバッグの器の部分を作り出しているため、内側の荷物に影響されにくく、外の骨組みは上部で形を保てるバッグとしての性質も兼ね備えているのです。

広げやすいオープンタイプの口

バッグにはアイテムの特長によって使い道がそれぞれ違います。特にファスナーのあるバッグに対してオープンタイプの口が特徴の「ヴァヴァン」は、中心のポケットと内ポケットで役割を最大限に活用することを目的に作られていることでしょう。

まず、中心にはファスナーのない開閉を簡単にするオープンタイプの口にしてあります。これにより、頻繁に出し入れするアイテムをすぐに取り出せるだけでなく、荷物をしまうときのひと手間を省略できますね。

防犯機能として気になる貴重品の収納では、もう1つの内ポケットに収納することで防犯性を強めることのできるダブルの機能性を使い分けることができるのです。

内部ポケットの充実

外ポケットと中ポケットの使い分けは上記の通りですが、内部ポケットにはさらに2種類が用意されています。それが、ファスナーポケット1つとオープンポケット2つの使い分けです。

オープンポケットには留めるボタンがついていて、手軽に内部収納と仕分けができる仕組みになっています。

収納アイテムに応じて内ポケットの使い方を工夫すれば、使い道の限定されたトートバッグやハンドバッグとはまた違った使いかたが可能ですね。

使い方やおすすめシーン

louisvuitton_monogram_vavin_pm4

トート型の「ヴァヴァンPM」は、小さいサイズ感でも収納力があるため、プライベートに限らずビジネスなどでも使用していただけます。

小物を入れるために、いま所有しているバッグでは大きすぎるという場合や旅行のサブバッグとしての使い道が考えられるでしょう。

サイズ感はそれほど大きくないので、派手すぎないファッションであればどのような服装や小物でも似合うオールマイティさが長所です。柄がシンプルで外付けのリングとの相性も良いため、あまりごちゃついていない簡素なデザインの服装にも似合うでしょう。

全体的に色合いが落ち着いているので、光沢のある服装とあわせるときは廃盤の「ヴァヴァンPM」(M51172)ではなく、新作のモノグラム・アンプラントを施した現行の「ヴァヴァン PM」(M43936)にすることでファッションに自由にあわせた組み合わせができますね。

シンプルさを使いこなすトート型ハンドバッグ

ルイヴィトンのトート型ショルダーバッグ「ヴァヴァンPM」の特徴や使い方をご紹介しました。

型崩れの起こらない安定感と小柄ながら高い収納力を持つサイズ感や、ルイヴィトンを象徴するモノグラムにセンスを感じる「ヴァヴァン」。カジュアルなスタイルで日常や旅行に小物入れや収納に使ってはいかがでしょうか。

人気ブランド商品をお買い得価格で販売中!


リファスタでは、品質の高い綺麗なリユース商品をお手頃な価格で販売しております。

汚れやホコリは丁寧に落とし、綺麗な状態にしてから出品。著しいダメージのある商品はお取り扱いしていないのでご安心ください。
また、ジュエリーに関しては、提携工房の研磨専門職人の手で一点一点丁寧に磨き上げ、新品の状態に仕上げてから出品しております。

この機会に、リファスタのリユース販売をぜひチェックしてみてください!

オンラインショップはこちら

リユース販売の詳しい情報についてはこちらをご覧ください。

>>私たちの取り組みについて

不要になったアイテムを売るなら今が売り時

リファスタでは、少数精鋭の鑑定チームが、貴金属・宝飾品・ブランド品を1点1点心を込めてお買い取りしています。

店頭での査定はもちろんのこと、全国対応の宅配買取も承っております。

お客様にご負担いただく料金はなく、査定後のキャンセルは1点からご返却可能ですので、“ 使わないかも… ”と思ったお品物がございましたら、まずはお試し感覚で気軽にご相談ください。

無料査定・ご相談はこちら

無料宅配買取はこちら
LINE査定はこちら
メール査定はこちら

▼この記事についてのお問い合わせ先

リファスタ【金・宝石・ダイヤ・ブランド品買取】
https://brandkaimasu.com/
東京・池袋 / 営業時間11:00~18:00(年中無休)
0120-954-679
▼店頭買取・店舗アクセス▼
https://brandkaimasu.com/accessmap/

ituki55

3,449 views

洋服やバッグのブランドが好きで流行のものから昔のアイテムまで集めています。財布や小物のように実用的なものも素材やつくりがしっかりしているのを選ぶことも多いで...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Refasta楽天市場店
中古ルイヴィトンを格安で販売