エルメスのシルク素材のアクセサリー「トゥールビヨン」と「Petet H(プティ・アッシュ)」

HERMES

エルメス」は創業者のティエリー・エルメスが1837年にパリのマドレーヌ地区に高級馬具の製造工房を開業したことからスタートしました。創業当時は、馬車が主な移動手段であり、馬具は上流階級の人々を中心に需要がありました。ナポレオン3世やロシア皇帝などを顧客として発展し、「エルメス」はヨーロッパの貴族を中心に支持される高級馬具を扱うブランドとして成長しました。

しかし、1900年代になると、自動車が登場したことで人々の移動手段が馬車から自動車に移行していきました。馬車の衰退をいち早く予見した3代目社長エミール・モーリス・エルメスは、高級馬具の製造業からバッグや革小物などのファッションブランドとして事業を180度方向転換することを試みました。「オータクロア」や「ブガッティ」など現代にも継承される革新的なハンドバッグを生み出し、ファッション業界に変革をもたらした結果、事業は大成功を収めました。「エルメス」は世界中の人々から支持されるラグジュアリーブランドとして成長しました。

エルメス」は、高級馬具の製造を原点として発展したブランドであるが故に、革製品の製造においては並々ならぬこだわりがあります。素材選びから一才の妥協を許さず、最高品質の革からさらに厳選して革を選びます。最高の素材に、卓越した職人の技術によって最高品質の革製品が生み出されます。その確かな品質は、他のラグジュアリーブランドの革製品とは一線を画しています。

エルメス」の洗練された革製品は、世界中の人々を夢中にさせる魅力がありますが、他のブランドと比べると価格は倍以上なので、革製品はなかなか手が出ないという方も少なくありません。

エルメス」の革製品は高額ですが、それ以外の製品は比較的購入しやすい価格のものもあります。

今回は、「エルメス」のアイテムを身につけたいけど革小物は高価で手が出しにくいという方に、是非おすすめのシルク素材を用いたアクセサリー「トゥールビヨン」と「Petet Hプティ アッシュ)」をご紹介します。

エルメス」のシルク素材のアクセサリーは、1万円代から購入することが出来るのでファーストエルメスとしても、ちょっとした贈り物としてもおすすめですよ。


エルメスのシルク素材のアクセサリー

エルメス」の主力となるアイテムは革小物だけではありません。シルクスクリーン技法を用いて作り出される洗練されたデザインのシルクツイルのテキスタイル、アクセサリー類も「エルメス」の売り上げを牽引する主力アイテムです。

中でも、シルク素材で作られたアクセサリーはその年の限定品であったり、生産過程で余剰となった切れ端を使用して作られる為、生産される数が少なく希少なアイテムです。それ故に「エルメス」ファンの間で絶大な人気を誇っています。

エルメス」のシルク素材の限定アクセサリーを2種類以下でご紹介します。


シルクアクセサリー「トゥールビヨン」

トゥールビヨン」といえば、機械式時計の複雑機構のことを指しますが、「エルメス」のシルクアクセサリーは全くの別物になります。

フランスのパリにて開催される馬術大会開催記念として、毎年チャームのモチーフを変えて発売される限定アクセサリー「トゥールビヨン」。

フランスの「エルメス」ブティックで先行で発売されますが、日本の直営店に入荷することは稀で、入荷があったとしても「エルメス」の上顧客でない限り紹介してもらうことができない幻のアイテムとなっています。

稀に「エルメスオンラインブティック」に入荷するので運が良ければオンラインで購入することが可能です。

紐状の部分の素材は、シルクスカーフ「カレ」と同様、シルクスクリーン技法を用いて美しくプリントされたシルクツイルを使用しています。とても色鮮やかで、「エルメス」らしい高級感のある質感とデザインとなっています。

チャーム部分の素材は真鍮で、馬具をモチーフにしたデザインが特徴的なアクセサリーです。

付け方は、手首にぐるぐると巻いてブレスレットにしてみたり、一連にしてペンダントとして着用するなどお好みでアレンジすることが可能です。足首に巻いてアンクレットとしてさりげなくコーディネイトに華やかさをプラスしてみても素敵ですよ。

紐状の部分をぐるぐる巻いてバッグチャームにするのもおすすめです。


人気のモチーフ「トゥールビヨン ホース」

エルメス」のエスプリを象徴する馬をチャームにした「トゥールビヨン ホース」。トップのサイズは1,7センチ×2.0センチです。鮮やかなマルチカラーのシルクスカーフを紐状にしたブレスレットで、一重にしてチョーカーとして着用することも可能です。

ホースは、限定の「トゥールビヨン」シリーズの中でも最も人気の高いモチーフです。一目で「エルメス」のアクセサリーとわかるデザインが、エルメスファンを魅了しています。限定品で生産数がごく僅かの為、非常にレアなアイテムとして注目されています。その為、新品未使用の状態でしたら定価の倍に近い価格がつく場合もあります。

ホースのペンダントトップには、他のモチーフ同様にHERMESの文字の刻印が入っています。


Petet H(プティ アッシュ)

Petet Hプティ・アッシュ)」は、「エルメス」のスカーフや革小物等の製造工程において、どうしても余ってしまった端材を使用して作られた製品です。

Ptetetプティ)」はフランス語で「小さい」を意味しており、「Petet Hプティ・アッシュ)」シリーズはその名の通りバッグチャームや、小物、アクセサリーなどの小さいアイテムがほとんどです。

こちらのブレスレットはシルクスカーフ「カレ」の製作過程において、僅かな汚れや小さな傷があった為に製品化されなかったシルクツイル地をリサイクルして作られています。

三連のシルクのコードブレスレットは華奢な女性の手首に映えます。シンプルなデザインですが、「エルメス」らしい上品さと高級感があります。


Petet H(プティ・アッシュ)プロジェクト

Petet Hプティ・アッシュ)」シリーズが作られるようになった背景には、近年世界中で広まるサステナブル(持続可能な)の意識の高まりがあります。

エルメス」はラグジュアリーブランドの中でも、サステナブルな取り組みを推進すべく、2010年にいち早く「Petet Hプティ・アッシュプロジェクト」を立ち上げました。

Petet Hプティ・アッシュ)」プロジェクトとは、「エルメス」製品を製造する過程でどうしても余ってしまった端材や、傷や汚れがあって製品化できなかった素材を用いて、アーティストやデザイナーによって全く新しい独創的なアイテムを作り出す取り組みのことです。本来、廃棄されるはずだった素材を利用して、新しい命を吹き込むこの再創造プロジェクトは、他のラグジュアリーブランドに先駆けて「エルメス」が行い注目を集めています。


Petet H の中古市場での価格

Petet H (プティ・アッシュ)」は、製品化できなかった端材を用いて作り出される為、それ故に二つとして同じ物が存在しません。「Petet Hプティ・アッシュ)」を購入するには世界で唯一パリにある「エルメス」の「Petet Hプティ・アッシュ)」専門の実店舗まで出向くか、稀に入荷するオンラインショップをこまめにチェックして購入するかです。

もともと生産される数が極めて少ない為、直営店で入手することが困難です。リセールショップや「エルメス」の専門店、個人のオークションなどで購入することも選択肢の一つです。

Petet Hプティ・アッシュ)」シリーズは、大きさやデザインがそれぞれ異なりますので一概に中古市場での価格は言えませんが、その希少性の高さから、高額で取引される傾向にあります。


まとめ

エルメス」のシルクツイルは、光沢があり、美しく、鮮やかな色使いに魅了されます。

ご紹介したシルクツイルを使用したアクセサリー、「トゥールビヨン」「Petet Hプティ・アッシュ)」をコーディネイトのポイントに着用するだけで、ワンランク上の「エルメス」らしいクラス感のある装いが完成します。「エルメス」のアイテムは、身につけるだけで気分を高揚させてくれて、自分に自信を持つことができる不思議な力があります。

今回ご紹介した「トゥール・ビヨン」や「Petet Hプティ・アッシュ)」のブレスレットは、数が限られている限定品の為、直営店や専門店で見つけた場合は、出会える機会は非常に稀なので、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

人気ブランド商品をお買い得価格で販売中!


リファスタでは、品質の高い綺麗なリユース商品をお手頃な価格で販売しております。

汚れやホコリは丁寧に落とし、綺麗な状態にしてから出品。著しいダメージのある商品はお取り扱いしていないのでご安心ください。
また、ジュエリーに関しては、提携工房の研磨専門職人の手で一点一点丁寧に磨き上げ、新品の状態に仕上げてから出品しております。

この機会に、リファスタのリユース販売をぜひチェックしてみてください!

オンラインショップはこちら

リユース販売の詳しい情報についてはこちらをご覧ください。

>>私たちの取り組みについて

不要になったアイテムを売るなら今が売り時

リファスタでは、少数精鋭の鑑定チームが、貴金属・宝飾品・ブランド品を1点1点心を込めてお買い取りしています。

店頭での査定はもちろんのこと、全国対応の宅配買取も承っております。

お客様にご負担いただく料金はなく、査定後のキャンセルは1点からご返却可能ですので、“ 使わないかも… ”と思ったお品物がございましたら、まずはお試し感覚で気軽にご相談ください。

無料査定・ご相談はこちら

無料宅配買取はこちら
LINE査定はこちら
メール査定はこちら

▼この記事についてのお問い合わせ先

リファスタ【金・宝石・ダイヤ・ブランド品買取】
https://brandkaimasu.com/
東京・池袋 / 営業時間11:00~18:00(年中無休)
0120-954-679
▼店頭買取・店舗アクセス▼
https://brandkaimasu.com/accessmap/

ピックアップ記事

関連記事一覧